2016年04月23日

トラウマ

トラウマ。
いつにまにか、私たちのくらしに溶け込んでいる言葉。
辞書を引くとこうあります。

トラウマ【trauma(ギリシア)】 (傷・けがの意)
精神的外傷

心理学者のフロイトが
過去の印象深い出来事により、
後々まで心に影響を及ぼす精神の傷の存在を発表したとき、
このトラウマという言葉をつかいました。
子どもの頃に見た怖い本や映画が知らず知らずのうちに
心の傷となってしまうこともあり、
その結果、なぜだか巨大な仏像や着ぐるみを
怖がることになってしまった人などもいるようです。

それはまあ、さておき、

春の花の季節です。
早春の花が終わり、フデリンドウが咲き始めるころ、
林床には一風変わった姿の植物が現れます。
大きな襟飾りを持ったサトイモ科テンナンショウ属の植物です。

ミミガタテンナンショウや

5D3_8198.jpg

へんな糸みたいな物をびょろんと伸ばした
ウラシマソウなどがそれです。

5D3_1017.jpg

この襟飾り、そしてその下につながる筒状の部分を仏炎苞といいます。
フードをかぶっているみたいというか、
鎌首を高く上げたヘビのようというか、
魔女の高い襟のようというか、
なんとも特徴的な形をしています。

この筒状の部分のなかに花があり、
ちょっとしたにおいをさせて
この筒に昆虫を誘い込み、閉じ込めて
思うさま受粉の手伝いをさせるという、
恐ろしい罠でもあるのです。

そしてユキモチソウ。

5D3_0871.jpg

花(肉穂花序といいます)が白くて
モチモチしてみえます。

ヤブの中でこのユキモチソウを見ていると、
なぜだか心の奥底がぞわぞわとしてくるのですが、


5D3_0863.jpg

てててー
てててててー
(矢追さんのUFOもののテーマ)



5D3_0863-2.jpg



flatwoodsMonster.jpg

3mの宇宙人……
アメリカに出現したと言われる……
子どもの頃に見たUFOとか怖い話の本に
必ずといっていいほど出てきていました……
おそらくこいつのせい……

こわい……
くわばらくわばらです……












posted by taka@porcupine at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと
この記事へのコメント
わあ、これは不思議な草ですね!
なにかがちょこんと顔出してる!と
文章を読む前は思ったのですが、もはや
宇宙人にしか見えません…

3mの宇宙人の写真は初めて見ました!
巨大なのですね〜
Posted by takahashi at 2016年04月27日 14:48
takahashiさま

ええ。
さんめーとるです。

怖いでしょう(x0x)?...
Posted by Taka@porcupine at 2016年04月27日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175019255
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック