2018年02月26日

すれちがい…

すれちがい…
よくあることです。
特にフィールドにおいては…
少なくともワタクシには。

ヒッヒ、ゲッゲとルリビタキの声がしたかと思いきや
少しずつ遠ざかっていく様子。
ウソの声がヒウヒウと聞こえていても、1つ先の谷筋を
移動していく模様。
エナガたちは高い梢に。
イカルの大群は遠い遠い木の上に点のよう。
たまに近寄ってくれる鳥がいたかと喜んだ刹那、
ヒトのおじさんがにこやかに大声で語りかけてきて
世間話に興じる。
いるのに、触れることができない!
もどかしさあふれるまさに、そんな1日ではありましたが、
最後にジョウビタキのオスがファインダーに入ってくれました。
かわいさ100万倍です!

P2250168.jpg
posted by taka@porcupine at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2018年02月22日

真実のイソヒヨ

イソヒヨドリという鳥がいます。
ヒヨドリといいますがツグミのなかま。
日本では海岸周辺を主な生活の場所としているので
「磯」と名がついています。

そんなイソヒヨドリを内陸の町中の練馬区で見かけました。
集合住宅の屋根に止まり、せっせと食べ物を探していたのですが、
近場では初めて見たので、ちょっと驚きました。
実はこの鳥、
一部、内陸に進出していて、埼玉県や千葉の柏でも見られますし、
八王子あたりでは繁殖が確認されているようです。

P2210142.jpg

もう、
イソじゃないじゃん。
……

オカイソヒヨドリに和名変更決定です(うそ)。


さて、これは先日撮影した海岸の岸壁の上で
たたずむヒヨドリです。
こうなると、どちらが磯の魂を体現しているのか、
賢明な読者のみなさんにはもうおわかりでしょう。
和名交換です(うそ)。

5D4_1131.jpg


ヒヨドリも元々は山の鳥だったのが町に進出してきた経緯があります。
鳥たちも生活環境をうまく環境に適合しながらくらしているのですね。
それに世界的にはイソヒヨドリのなかまは高地の岩場にくらすことが多いのです。
徐々に高山を目指しているのかもしれません。

最終的には
ミヤマオカイソヒヨドリ

イソモドキヒヨドリ
となっていくことでしょう(うそ)。

ちなみに3枚目の写真は、
まさに磯でチュンチュンしていたスズメ。
こいつらはまもなく海上に進出し、
立派なウミスズメになることでしょう。

5D4_1218.jpg



……

(鳥にそれほど詳しくない方のために。
海にはウミスズメという立派に海でくらしている鳥がいるので
その名を明け渡すことはないでしょう。)

posted by taka@porcupine at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2018年02月17日

ひそひそ話

畦の影にひっそりとタシギが2羽。
きっと人が近づいたので、さっと身をかくして、
その優秀な保護色でやり過ごそうとしているにちがいありません。
「カメラ持った人間が来たよ。隠れていよう。」
「じっとしてれば見つからないよ。」
「おっさん、速く通り過ぎないかしら……」
と、ひそひそ話が聞こえるような気がして、
スマヌ、スマヌとそそくさとその場を立ち去ったのでした。

P2170556.jpg


それはそれとして、この日、いくら近づいても逃げないツグミに出会いました。
まさか、この寒波で立ったまま往生を……なんて思ったりもしましたが、
ある程度ではっと目を開けたので、元気なようでした。
寝てたのか?

だもんで結構アップで撮ってやりましたよ。

P2170486.jpg
posted by taka@porcupine at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2018年02月16日

花咲きはじめました



春の花、咲き始めていますね。

P2160081.jpg

P2160049.jpg

鳥たちもなんとはなしに浮かれた感じです^^

P2160292.jpg

P2160359.jpg
posted by taka@porcupine at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2018年02月13日

トリの写真撮りましたよと。

写真をはじめたのは中学生のとき、
真剣に向かい合うようになったのは大学生になってから。
自然観察をするなかで、鳥という対象に興味を持つようになってからです。
なので鳥の写真は、今でもちょいちょい機会があれば撮るのですが、
こんなに決まったのははじめてです。

トリ写真界に一石を投じる作品になったかと思います。

P2130696.jpg
posted by taka@porcupine at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2018年02月12日

エナガさん大忙し

エナガたちが忙しそうです。
いや、いつも奴らは忙しそうなのですが、
なにやら木の幹にとまって行ったり来たり。
木についたコケを集めて巣の材料にしているのです。
春ですね。
P2120611.jpg

あーかわいい

P2110790.jpg

とはいえ、谷戸の日陰ではまだ氷が張っています。

P2120628.jpg
posted by taka@porcupine at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

イカルついばむ

ついばむイカル。

今年は多めなように思えます。

https://gifmagazine.net/users/60648/profile?notification_id=474062
posted by taka@porcupine at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2018年02月11日

低くても

ヒッヒッとちょっと高い声でなわばり宣言。
ちょっとでも高いところで宣言したいのですが
いかんせん、木の根っこ。そんなに高い場所ではないのですが
ルリビタキには大事な高さなのでしょうね。

P2110207.jpg
posted by taka@porcupine at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと