2014年12月23日

shijyuukarabiyori シジュウカラ日和

この日は妙にシジュウカラの大群に囲まれた日でした。
シジュウカラは結構好きなので、まったく問題ないのですが、
たまにそういう日があります。

7D2_9706.jpg

7D2_9718.jpg

凛々しめのシメ
7D2_9761.jpg

恐竜っぽい??
7D2_9841.jpg

エナガはいつでも高いところに
7D2_9908.jpg

ばったり鉢合わせ
7D2_9993.jpg

風で旅立つガマの種子
7D2_0009.jpg
posted by taka@porcupine at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2014年12月21日

ランプとランプ

昨夜は大切な友達が遊びに来てくれました。
家が電車で2時間くらいと少し離れていることもあり、
最近は外で会うことが多かったのです。

午前中に集合し、
少しの雨ではあったのですが、
ハクチョウの渡来地で、コハクチョウやカモや
カワラヒワやセグロセキレイなどを観察し、
ハクチョウの羽毛を拾い、

7D2_9630.jpg

埼玉は東松山近辺で、
昭和レトロなおそば屋さんでお昼を食べ、
当然のようにワタクシはカツカレーを食べ

IMG_4617.jpg

骨董、家具、道具やさんめぐりをしてレトロを堪能し、
うちでご飯を作って食べるという密度の濃い一日でした。

政治、経済、芸能界、人の生き様
身の回りの妖精じみた人のことなど
ときには深く、ときには投げやりに、
そのほとんどは尻切れトンボで終わったものの
さまざまな事象について考察し、
それはそれは楽しいひとときでした。

骨董屋さんでは、以前から探していた、
ランプのような形のストーブを
見つけてくれていたので引き取りました。

実は友達は画家さんで、
個展で見たランプをテーマにした絵を
ゆずってもらうことになっており、昨日受け取りました。
(これについては少しうっかりな話があるのですが、それはまた別のお話)

奇遇にも昨夜、我が家にランプとランプがやってきました。
何かしら縁のようなものを感じる出来事です。
絵もストーブも、あたたかくやわらかな空気をつくってくれ
やさしい気持ちになります。

5D3_2384.jpg
posted by taka@porcupine at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2014年12月20日

ニューレンズ

ニューレンズのシェイクダウンは生憎の雨。
ですが、このコンディションでここまで撮れれば上出来!

7D2_9604.jpg

7D2_9601.jpg
posted by taka@porcupine at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真のこと

2014年12月19日

空に溶けこむ

届け物をするために急いでる途中で
空に溶けこんだビルを発見。
思わず足を止めました。

DSCF6280.jpg
posted by taka@porcupine at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2014年12月14日

河原沿い

埼玉見沼の河原沿い。
風が吹いていて、あまり出会いのない日かと思いましたが
歩いていると鳥たちが出てきてくれました。

鉄塔の上のハヤブサ。
7d_hayabusa.jpg

なんだかんだいっても美しいカワセミ。
7D2_9304.jpg

かわいいジョウビタキ。
7D2_9410.jpg

首が結構後ろをむくモヒカン君ことカシラダカ。
7D2_9502.jpg

藪の中でかなり怪しいムードのゴイサギさん。
7D2_9544.jpg
posted by taka@porcupine at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2014年12月12日

恐竜ゲットだぜ!

日々新しいコンテンツを作り上げようと
血マナコになっているお子様業界です。
妖怪やらウォッチやらが流行っている昨今、
「ゲットだぜ!」がナウいのか、ナウくないのかは
わかりませんが、まあ、とにかく恐竜をゲットした話です。
ところで、ウォッチといえば、NHKのウォッチング。
毎週楽しみにしていました。

閑話休題。

本日、茨城県にあるミュージアムパーク茨城自然博物館へ
仕事のからみで行ってまいりました。
ちなみに、付き合いのある某出版社の編集長(女性)は
先日取材で博物館に行ったことをお嬢さんに話したところ。
「お母さんは遊んでいる!」と糾弾されたそうです。
手厳しい意見ですが、同道した私としては、
彼女が相当に楽しそうだったので、否定しきれない所でもあります。

さて、仕事が昼までかかったので、博物館にお金を落としていこうねと
館内のレストラン「ル・サンク」にて食事をすることにしました。
昨今の博物館のレストランはメニューも凝っていることが多く、
展示に関連するメニューや駄洒落メニューなどがあることも多いのです。

例えば福井県立恐竜博物館の「カフェ&レストラン ディノ」の
『プテラノ丼』などは、テーマ&駄洒落を兼ね備えた
好メニューと言えるでしょう。
ちなみに、『プテラノ丼』は埼玉の神流町恐竜センターにもあり、
しかもここには『イグアノ丼』もあるという…

で、ぼくはこの日『恐竜発掘カレー』を頼んだのです。
しかも大人なので、108円(税込み)プラスして大盛りです。
大好きな『カツカレー』もあったのですが、散々悩んだ末
好物よりも名物を取った上の結論です。
しばし待つと、やってきました。恐竜発掘カレー。

どどーーん
IMG_4601.jpg

大盛り…というか2杯分です。
どんだけ大盤振る舞いなんやあああああ!!
と、インチキ関西弁で心の中で叫びました。

カレーかかってんのに、
別にカレーがカレー入れに入っているんですよ!!
しかもフライドチキンもついて
お得すぎます。
美味しそうです。至福です。

しかもお姉さんの説明によりますと、
「中に恐竜がかくれているので、張り切ってさがしてくださあーい。」
とのこと。
なので張り切って探しました。
すると、中から恐竜型のにんじんが!
「げっっっとおおおおおおお」とうれしそうにしたところ、
同道した者が
「それ、ただのニンジンの切れ端じゃない?」
などと夢のないことをおっしゃる。

IMG_4603.jpg

そんなことがあるはずがない、これは間違いなく竜脚類。
憤慨して、鼻息荒くお姉さんを呼び止め
「これ恐竜ですか???」
と聞いたところ、
「おめでとうございます」
とのありがたいお返事。
それ見たことか。ふふん。と
同行者に一瞥をくれてやっているとると、
「記念にソフトドリンクか消しゴムを」
と問われました。
ここは記念品好きとしては当然あとに残るものを所望です。

で、やってきたのが動物さん消しゴム。
しかも、一色で型抜きしたような物ではなく
ちゃんと立体的な造形です。
ウシ、ブタ、ライオンのなかから、
百獣の王ライオンを選びました。

IMG_4605.jpg

恐竜ゲットして、ライオンもゲットだぜ!
新旧動物王者を一度に手に入れた者が、
地球上にどれだけいるでしょうか。

いやあ、とっても楽しめました。
博物館最高!!!
確かに仕事で行ったはずなのですが、
こんなに楽しんでしまっては、
某編集長のお嬢さんには不興を買うこと間違いなしです。

近くの菅生沼にはコハクチョウがやってきていました。

7D2_8925.jpg7D2_9002.jpg7D2_9100.jpg
posted by taka@porcupine at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2014年12月05日

事件その後

さてさて、我が家に波乱をもたらした、
アリさんの大行列ですが、
なんとなく収束した感じです。

今朝ほどの話、
大行列がなくならないので、行き先を探ったところ、
どうやら別の植木鉢に引っ越しているようなのです。
新居と思われる鉢の土を入れかえ、それは外に持っていけば
一網打尽な上に、無駄な殺生をしなくてすむ!
という天才的なひらめきにより、
植木鉢を持ち上げました。
すると、


ぎんやああああああああ!!!!!

植木鉢の受け皿にびっっっっっっっしりと
アリさんがいて塊をつくっているではないですか!!!!
生きものスキ!を公言して生きている私ですが、
さすがにびっくり。
そのまま外に持っていき、厳しい寒空の下、
野に放たれたのでした。

写真はちょっとあれなので、今回は控えておきます。
この引っ越しの原因、
思い当たる節と言えば、お灸をしたこと。
もしかすると、煙だヤバイ!火事かも!!大変!!!
となったのかもしれませぬ。

posted by taka@porcupine at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2014年12月04日

事件です!!

朝起きたら
家の中に
アリさんが行列をつくっていました。

いやさ、行列ではない。
数百匹の大行列です。
まさに黒い大河。
オオアリクイを買いたくなるレベルです。

どうやら、このアリの行列は植木鉢から出てきているもよう。
しかし、この植木鉢は10月末くらいから家の中に置いてあるのです。

なぜ、今になって…
謎は…深まるばかりでございます……

ほうきで集めてぽいぽいと外に放ちましたが、
続々と現れ、気がつくとまた黒い奔流が荒れ狂うという有様です。
よくもまあ。あの植木鉢にこれだけの数がと感心してしまいます。

うーん。
とはいえ、もう指で行列を切って
道しるべフェロモンを消し、右往左往するのを
見るのも飽きました。

どうしたものか…
困ったものです。

5D3_2037.jpg5D3_2048.jpg



posted by taka@porcupine at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や生きもののこと

2014年12月03日

動物の絵を見に行きました-増田寿志展

東京は紅葉が盛りです。
さて、そんななか
毎年阿佐ヶ谷で開かれている、
北海道在住のワイルドライフ・アーティスト
増田寿志さんの個展が開かれているので行ってきました。

静かな絵なのですが、動物たちの
ぎゅぎゅっとつまった生命や、呼吸、躍動、愛らしさ、たくましさなどが
つまっていて、動物好きのツボをぴしぴしとついてくるのです。
おすすめです。

Art Gallery OPPO
東京都杉並区阿佐谷北2-15-6
TEL 03-3223-2080 ■JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩2分
http://homepage3.nifty.com/oppo/
12/9日曜日まで。

DSCF6054.jpg
DSCF6059.jpg
DSCF6068.jpg

masudahisashi-1412-dm1.jpgDSCF6073.jpgDSCF6079.jpgmasudahisashi-1412-dm2.jpg


posted by taka@porcupine at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館や展覧会のこと